1. ホーム
  2. お知らせ

お知らせ

サービス付き高齢者住宅とは

2016/05/21
サービス付き高齢者住宅(サ高住)といわれても、何だかわからないとよく伺います。

そこで簡単にご説明します。

 サ高住は、今までの生活形態を変えることなく暮らすことができ、また医療サービス・介護支援サービスを受けることも出来る、要介護・要支援者を含んだ高齢者向けの住宅です。
普通のマンションやアパートに住むのと近い感覚で暮らせる、開かれた住宅なのです。
例えば、特別養護老人ホーム(要介護3以上)や老人保健施設(3ヶ月以内)は、要介護認定を受けた人しか入所出来ないため、ご夫婦での同居は認められません。しかし、サ高住は60歳以上の方なら誰でも、入居できます。専門の介護士がいる為、安心して生活できる環境が整っています。

ご入居者様から見ると、
(1)高齢者にふさわしいバリアフリー対応で暮らしやすい
(2)一定の面積や介護対応の設備など、国が定めた基準に沿っているから安心
(3)60歳以上なら単身はもちろん、夫婦、親子、兄弟姉妹など家族の同居が可能
(4)介護、看護、医療などのサービスを好きな時に選んで利用する事が出来る
(5)施設でないので、決められたスケジュールはなく、自分のリズムで生活できる
(6)旅行や外泊、外出も自由
(7)一時金が不要なため入居しやすい
(8)同じような世代の入居者が住んでいる為、交流が生まれ寂しくない
などの利点があるといわれています。

まずは、一度ご見学ください。担当職員が丁寧にご説明・ご案内します。


バックナンバー

2018/01/05
2017/12/28
2016/05/21
2016/01/12
2015/12/26
2015/12/12

ページのTOPへ↑